インドネシア進出を成功させるためにはリスク回避が重要

レディー

記事一覧

ビジネスを始めるために

海外

香港に会社を設立することで、さまざまなメリットがあるといいます。税金も安いですし、アジアマーケット参入の足掛かりとしては最適だといえるでしょう。ただし、適切なビザを取得することが重要になってきます。

詳細を確認する

独立をサポート

拉麺

日本のラーメンは、国内だけではなく、今や世界でも人気が高いグルメとして話題になっています。独立支援型の求人がある店舗で働けば、開業への道もグンと近くなるはずです。

詳細を確認する

独立の方法を選ぶ

ラーメン

ラーメンブームが長く続いています。多くのラーメン屋が開業しては廃業していますが、安定した経営をしていくためには、どうすれば良いのでしょうか。独立の方法を調べていきましょう。

詳細を確認する

現地でのサポートを期待

海外

インドネシア進出を検討する企業が増えているといいますが、その理由とはなんでしょうか。まずは、インドネシアの特徴から見ていきましょう。ます、インドネシア人口は2億3000万人といわれており、世界で第四位となります。国民はイスラム教徒が多いですが、民族構成としては多様性があることで知られています。ジャワ人、スンダ人、華人など、さまざまな民族が暮らす多民族国家になるのです。そんなインドネシアの経済成長はめざましく、世界でも有数の規模を誇ります。また、天然資源も多く、治安も良いため、世界中からインドネシア進出を果たす企業が集まっているのです。労働人口も増加の一途をたどっており、今後ますますインドネシアは発展を続けていくことが予想されます。まさしく東南アジアを代表する国家になるといえるでしょう。ASEANなど巨大なマーケットでのビジネスを狙うのであれば、特にインドネシア進出は必須だともいえます。しかし、インドネシア進出では、メリットだけに焦点を当てるのではなく、リスクヘッジも重要な問題になってくるでしょう。自社にインドネシア進出のノウハウがない場合は、コンサルティング会社のサポートを受けるなど、対策をとるケースがほとんどです。宗教の違いや、文化の違いといったところを考慮してビジネスを進めていくことも、インドネシアで成功を収めるためには、重要になるのです。まずは、自社のニーズを沿って現地でのビジネス展開をサポートしてくれるパートナーを選ぶことが肝心です。